• Banner 1

    コースツアー

  • Hole #1

    Hole #1

    Hole 1 - Par 4

    Yardage

    Championship: 399 | Regular: 378 | Ladies: 295

    ティボックスに立った時、ダイアモンドヘッドに見とれないで下さい。このミドルホールでは、ドライバーで右サイドを狙ったほうが二打目が攻めやすくなります。グリーンは、左と奥が危険です。

  • Hole #2

    Hole #2

    Hole 2 - Par 4

    Yardage

    Championship: 346 | Regular: 332 | Ladies: 283

    フェアウェイ狭めのミドルホール、ベストな狙い目はバンカー手前です。右に行き過ぎるとグリーンが狙えません。確実にグリーンに乗せないとアプローチが難しくなります。

  • Hole #3

    Hole #3

    Hole 3 - Par 4

    Yardage

    Championship: 367 | Regular: 353 | Ladies: 297

    このミドルホールは、フェアウェイが左から右へ転がりますので左サイドを狙ましょう。セカンドはグリーン奥に注意。

  • Hole #4

    Hole #4

    Hole 4 - Par 4

    Yardage

    Championship: 300 | Regular: 284 | Ladies: 249

    このホールはワイケレカントリークラブシグネチャーホールの1つです。短めのミドルホールでロングヒッターはグリーンを攻めることが可能。グリーン奥につけてしまうと下りの速いパッドが残ってしまいます。

  • Hole #5

    Hole #5

    Hole 5 - Par 3

    Yardage

    Championship: 184 | Regular: 162 | Ladies: 145

    このショートホールのティボックスに立つと風を感じにくいので、周りの木を見て風を計算する事が大切です。打ち下ろしに10ヤード計算して下さい。

  • Hole #6

    Hole #6

    Hole 6 - Par 4

    Yardage

    Championship: 409 | Regular: 377 | Ladies: 299

    ティショットが右に行きやすいミドルホールです。フェアウェイ左のバンカーが狙い目です。右サイドは出来るだけ避けましょう。

  • Hole #7

    Hole #7

    Hole 7 - Par 5

    Yardage

    Championship: 546 | Regular: 514 | Ladies: 443

    このロングホールでは左サイドが全てOBになります。ティショット右サイドを狙えるプレイヤーはフェアウェイが下っているので飛距離がかせげます。グリーンアプローチの時、打ち上げに注意。ワンクラブ大きめで打つのがオススメです。

  • Hole #8

    Hole #8

    Hole 8 - Par 3

    Yardage

    Championship: 167 | Regular: 152 | Ladies: 118

    このショートホールでは右サイドから吹いてくる風と打ち上げに注意して下さい。グリーン奥が危険です。

  • Hole #9

    Hole #9

    Hole 9 - Par 5

    Yardage

    Championship: 599 | Regular: 527 | Ladies: 443

    左サイドのバンカーが危険なので、広くなっている右サイドを狙って下さい。二打目はバンカー手前に残した方がグリーンが攻めやすくなります。グリーン奥のOBに注意して下さい。

  • Hole #10

    Hole #10

    Hole 10 - Par 4

    Yardage

    Championship: 322 | Regular: 302 | Ladies: 264

    ロングヒッターには、1オンが可能ですが、右のOBには注意して下さい。このホールはリスクが高いので安全に行きましょう。バンカーの間100ヤードマーカーが狙い目です。

  • Hole #11

    Hole #11

    Hole 11 - Par 3

    Yardage

    Championship: 209 | Regular: 191 | Ladies: 142

    シンプルなショートホールですがグリーンの奥からアプローチが難しくなります。

  • Hole #12

    Hole #12

    Hole 12 - Par 5

    Yardage

    Championship: 507 | Regular: 497 | Ladies: 432

    ワイケレカントリークラブで一番易しいとされているロングホールです。フェアウェイ左サイドが狙い目です。ロングヒッターには2オンが可能です。3オンを狙う方は、フェアウェイ左サイドからの方がグリーンが攻めやすくなります。グリーンの奥と左サイドがペナルティゾーンですので注意して下さい。

  • Hole #13

    Hole #13

    Hole 13 - Par 4

    Yardage

    Championship: 418 | Regular: 383 | Ladies: 307

    やや右ドッグレッグのミドルホールです。フェアウェイ右サイドのバンカーとグリーン右サイドのハザードが危険箇所となります。カート道の右側が狙い目です。

  • Hole #14

    Hole #14

    Hole 14 - Par 4

    Yardage

    Championship: 409 | Regular: 380 | Ladies: 282

    中でも難しいとされているミドルホールです。正面に見えるマウンドの右サイドが狙い目です。マウンドの上を越えてしまうと大きなグラスバンカーからセカンドを打つ事になりますので気をつけましょう。打ち上げのグリーンですので一番手大きめでグリーンを狙いましょう。

  • Hole #15

    Hole #15

    Hole 15 - Par 5

    Yardage

    Championship: 550 | Regular: 523 | Ladies: 434

    通常アゲンストの風が強く、一番難しいとされているロングホールです。正面に見えるバンカーが狙い目です。セカンドは右に流れやすくなっていますので、松の木よりも右に行かない用に注意して下さい。ピンが手前の時はグリーンの奥につけてしまうと3パットになりやすいので気をつけましょう。

  • Hole #16

    Hole #16

    Hole 16 - Par 4

    Yardage

    Championship: 378 | Regular: 363 | Ladies: 320

    このミドルホールは正確なティショットが必要です。フェアウェイ右サイドに行き過ぎると隠れたバンカーに入ります。左バンカーの手前に残すとグリーンが見えません、左バンカーの右側が狙い目です。打ち下ろしのグリーンですのでフォローの風の時は1番手小さく行きましょう。

  • Hole #17

    Hole #17

    Hole 17 - Par 3

    Yardage

    Championship: 201 | Regular: 181 | Ladies: 147

    このシグネチャーショートホールは距離感が難しいので、打ち下ろしと風の計算をしっかりしましょう。グリーン手前の右側を狙うのが安全です。

  • Hole #18

    Hole #18

    Hole 18 - Par 4

    Yardage

    Championship: 392 | Regular: 362 | Ladies: 326

    打ち上げのミドルホールです。このホールは出来るだけ右側を避けましょう。フェアウェイ左サイドのバンカーが狙い目です。フェアウェイ右サイドからはグリーン右側の池が見えませんので注意しましょう。

Close